各地の航空祭などで撮影した戦闘機の写真を中心に、さまざまなジャンルの撮影の記録を公開しているブログです。 撮影を楽しんでいる人、戦闘機やブルーインパルス・航空祭が好きな人、大歓迎です!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月・・・ 
例年なら毎週のように撮影に出かけていますが、今年は家でおとなしくしていることが多いです。
10月からはまた飛び回りたいので、できるだけ腰に負担が行かないようにしています。

さて、今回は今年の8月に撮影した「ねぶた祭り」の写真をご覧いただきたいと思います。
千歳へ行く際に青森に立ち寄って撮影したものです。
ねぶたの撮影は初めてだったのですが、どう撮影しようか悩んでいるうちに時間は過ぎ・・・
同じようなカットばかりになってしまいましたが、ご覧いただければ幸いです(^^)

CQ3D8148-21.jpg
↑明るいうちに現地入り。暗くなるとどれほど変わるのか… 楽しみにしながら待ちました。

CQ3D8462-158.jpg
↑今回のお気に入り「韋駄天」!!

CQ3D9227-555.jpg
↑阿修羅対帝釈天

CQ3D9084-494-Edit.jpg
↑真田幸村!!

CQ3D8912-418.jpg
↑太公望!

どれも露光間ズームで撮影する結果に・・・
次回、チャレンジする際はもっと撮影のバリエーションを増やさなければ・・・
お祭り自体はとてもインパクトがあって、また行きたいと強く思う内容でした!!

※次回はまた飛行機ネタに戻ります!

「猛禽とネコ科のブログ~望遠の世界別館~」もご覧くださいませm(__)m
→に一応画像掲示板がございます。ご訪問、お待ちしております!

e_01.gif banner_021.gif


↓いい写真・記事がありましたら、拍手に1クリックお願いいたします!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
韋駄天のド迫力
すごいですね~~(#^.^#)

HNもう一つの候補が
阿修羅だっただけに
2枚目の萌えます(#^.^#)
2011/09/24(土) 15:43 | URL | 韋駄天 #lEPD.dko[ 編集]
ねぶたの勇ましい表情が、露光間ズームによってより迫力を増していますね。
飛びもの屋さんのことだから、もしかして”手持ち”で露光間ズームとか・・・(^^)
2011/09/25(日) 12:06 | URL | T.Mond #62/4nzbo[ 編集]
韋駄天さん

ありがとうございます!
写真を改めて見ていて…「韋駄天」のかっこよさが際立っていると思いました(^^)

ねぶたは、何を題材にしたのかを事前に調べておくと魅力が増すな~と思います。
阿修羅対帝釈天も後で調べてわかったので・・・(^^;)
2011/09/26(月) 22:12 | URL | 飛びもの屋 #D8.DJjJk[ 編集]
T.Mondさん

ありがとうございます!
こんなにたくさん露光間ズームで撮影したのは初めてです。
やはり全て手持ちです… SSは1/25や1/30あたりでしたが、成功率が低かったです。

また来年も行ってみたい祭りでした!
2011/09/26(月) 22:35 | URL | 飛びもの屋 #D8.DJjJk[ 編集]
今晩は。
やはり.....手持ちだったんですか!!!!
70-200でしょうか?
露光間ズームは三脚に載せてても難しいのに!素晴らしいです。
2011/09/27(火) 23:09 | URL | 北海 #-[ 編集]
北海さん

ありがとうございます!
今回は100-400の直進ズームで勝負しました(^^)
かなりの枚数を撮影したのですが、残るものはほんのわずかで・・・

来年はこういうのもいかがでしょうか(^^)
2011/09/29(木) 22:18 | URL | 飛びもの屋 #D8.DJjJk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tobimonoya.blog122.fc2.com/tb.php/635-3ebd2df1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。